お知らせ

福田病院 スタッフブログ
モバイルサイト

委員会活動

第7回TQM発表会について

去る11月30日(土)、第7回TQM発表大会が行われました。

福田病院では毎年恒例のTQM発表大会ですが、今回からは法人グループ全体での取り組みとなり、5つのサークルが参加しました。


▲発表会の様子

優勝サークルと発表内容は…
薬剤科の「薬剤費ダイエット」です!
僅差の準優勝は、5階病棟の「誤薬ゼロを目指して」です。
在宅事業部の「申請のおもてなし」、医事課の「返戻レセプトを減らしたい」、ハッピーライフの「自職場のストレス分析」も素晴らしい発表でした!

また次回の開催に向けて各部署・サークルのみなさん、がんばりましょう!

アデュール花宗で花祭を行いました。(平成25年4月6日)

全国的に春の嵐と言われた先日6日、ボランティア委員にて福田病院グループの高齢者優良賃貸住宅「アデュール花宗」で花祭を開催しました!
当日は雨は降っていたものの、風はほとんどなくホッとしました。

事前に職員にお雛飾りや生花などを募集し、会場は春らしい雰囲気に包まれました。
 

皆さんと談話することができ、職員も楽しい時間を過ごせた一日となりました!

木の香マラソンに参加しました!(ボランティア委員会)

先日2月24日、大川地区で行われた木の香マラソンに、ボランティアに参りました。
また、職員数名ランナーとしても参加しました。
ランナーの表彰状は「木の香」の名にふさわしい、薄く切った木に印刷されたものだったそうです。

ボランティアとして参加した職員は「福田病院」のジャンパーを着用!

清掃活動や、だご汁配りを行いました。

当日は地域の方々と交流することができ、大変貴重な機会をいただきました。
今後も地域貢献ができるイベント等ありましたら、参加させていただきたいと考えております。

第6回TQM発表大会について

去る11月24日(土)、第6回TQM発表大会が行われました。
まず、TQM( Total Quality Managementの略称)とは何の意味でしょうか?

それは、「総合的品質管理」の意味です。これは、医療現場でも考え方が浸透し、一定水準の医療が提供されるような体制が整備されています。
発表担当部署は、テーマ選定とその理由・目標の明確化・現状の把握・原因の追究・対策の立案と実施・効果確認・歯止め/標準化、に沿って報告書を作成し、発表となります。
発表者の方は、長く調査期間を要し、当日は緊張した面持ちで発表されていました。

また、講評者の方も、発表を真剣に聞き入り、核心に迫る質問と講評をされてありました。

皆さん、お疲れ様でした。今後も続いていきますが、7回目からは法人グループ全体で取り組む事になっておりますので、是非、盛り上げていきましょう。

当院の取り組みが新聞で紹介されました。

当院が取り組んでいる「意向確認書(医療行為や治療に対する患者さん本人の意思・希望を記載した書式)」の運用記事が、平成24年6月29日(金)の朝日新聞朝刊に掲載されました。
終末期の高齢者への胃ろうをどうすべきかという特集の中で、当院の取り組みが紹介されています。≫誌面抜粋
意向確認書の運用を始めて約2年、まだはっきりとした効果は出ていませんが、今後、患者さん本人の意思・希望をどう受け取っていくのか、まだまだ課題はありますが、この意向確認書の普及・浸透に取り組んでいきたいと思います。

医療法人福田病院 人権倫理委員会

ボランティア委員会で近隣のゴミ拾いを始めました。

福田病院にはボランティア委員会があり、病院ボランティアの受け入れやコンサート・イベント等の企画・お手伝いをしています。

委員会のメンバーは少数ですが、その活動は多くの職員にも広まっており、今年4月からは近隣のゴミ拾いを始めました。月1回ではありますが、いつもお世話になっている地域をきれいにしようという気持ちで活動しています。

皆さまからの温かい言葉を励みに、これからも地域の一員としての活動を、微力ながら続けていきたいと思います。

 
 null

このように毎月、福田病院で取り組んでいる行事やイベント等の情報をここから発信していきたいと思います。おもしろい話やお得な情報もお伝えしたいと思いますので、是非、観にきてくださいね。