診療について

モバイルサイト

外来診療科目一覧

総合診療科 消化器内科 呼吸器内科 内分泌代謝・糖尿病内科
腎臓内科(透析) 肝臓内科 循環器内科 泌尿器科
消化器外科 肝臓外科 乳腺外科 肛門外科
血管外科 整形外科 リウマチ科 形成外科
脳神経外科 耳鼻咽喉科    

消化器外科について

消化器(食道、胃・十二指腸、小腸、大腸・肛門、肝・胆・膵など)に対する外科的疾患の診療を主に行っております。
消化器外科で手術を担当する良性疾患には、難治性逆流性食道炎を併発している食道裂肛ヘルニア、難治性胃・十二指腸潰瘍を繰り返し、狭窄による通過障害、内科的に止血できない出血性潰瘍及び穿孔性潰瘍、胆石・総胆管結石・肝内結石、癒着性・絞性イレウス(減圧治療で改善出来ない症例)、巨大結腸症による慢性難治性便秘、出血性内外痔核・脱肛・直腸脱、各種ヘルニアなどが有り、QOL改善目的手術では充分なインフォームドコンセントを行い、患者様・ご家族のご希望を充分に生かせるよう努めております。
悪性疾患に対する治療方針は、各臓器別癌取扱い規約に沿った治療ガイドラインに従い行っております。術前に、時間をかけてでも手術適応を検討し、患者様の精神的不安が少しでも軽減出来るように、充分に説明・話し合いを行い、納得の行く回答を出せるようにします。また、症例に応じて内視鏡外科手術も行なっております。
安全な術中・術後管理を行うため、術前カンファランスは内科、麻酔科、外科スタッフの合同で行っており、術中・術後合併症が無いよう努めております。
退院後も、再発・転移の定期検査、術後補助療法、術後生活の相談を外来にて行っていますので、安心して受診いただけます。

担当医スケジュール表

 
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前
福田 秀一                  
土田 勇     (受付)         (受付)
専門医                  
専門医                    

※専門医の水曜午前診察は12時半までです。